今日から始めるポケカ生活

【ポケカ】ツインエネルギー収録決定!恩恵を受けたポケモンまとめ

単体考察

こんにちは。かうひいです。

拡張パック「V MAXライジング」に、新たにツインエネルギーの収録が決まりました。

今回は、ツインエネルギーにより、再び陽の目を浴びることになったポケモンや、恩恵を最大限に受けたポケモンについてまとめました。特に実戦で活躍が見込めるポケモンのみを厳選したのでよかったら最後まで読んでください。

ツインエネルギーとは?

画像

非V・GXポケモンについていると、無色エネルギー2コとして扱うことができます。

サンムーン環境に存在したダブル無色エネルギーの調整版ともいえる効果ではありますが、このカードの登場による影響力はかなり大きいといえます。

似たカードに「トリプル加速エネルギー」がありますが、つけることができるのは進化ポケモンのみで、ターン終了時にトラッシュしてしまうことから、このカードとは少し違った扱い方をします。

ツインエネルギーの恩恵を受けたポケモン

モンメン

モンメン

まずはなんといってもこのポケモンですね。

ロストマーチと呼ばれるデッキで採用されているアタッカーポケモンです。

「タッグオールスターズ」で登場したポケモンでしたが、たった2か月もせずにダブル無色エネルギーを奪われてしまったかわいそうなポケモンでした。

現環境ではアルセウス&ディアルガ&パルキアGXに対して弱点を突くとことができる貴重なフェアリータイプポケモンなので、一線級で活躍が見込めそうです。

マタドガス

マタドガス

マタドガスもツインエネルギーの収録によって救われました。

特性「いのこりガス」とワザ「とびちるヘドロ」で大量に相手の場のポケモンにダメカンをばらまくことができます。

ゴルーグ

ゴルーグ

「いにしえのこぶし」はツインエネルギーを手張りするだけで160点もの高火力を出すことができる強力なワザです。

ムキムキパッドをつけることでアルセウス&ディアルガ&パルキアGXの「アルティメットレイ」を耐えることができます。非V・GXでは珍しい、三神に強いポケモンです。

オンバット

オンバット

オンバットはワザ「はかいおん」が強力で、相手の手札のグッズを全てトラッシュすることができます。

ツインエネルギーの登場により後攻1ターン目に「はかいおん」をつかえるようになったため、ザシアンVの特性「ふとうのつるぎ」で手札に加えたカードをハンデスすることができます。

カスタムキャッチャーなどをトラッシュすることができるため非常に強いワザです。

アーマルド

アーマルド

ワザ「エンシャントブラスト」はトラッシュになぞの化石が4枚あれば220点もの高火力を出すことができます。

これをツインエネルギーで簡単に打つことができるようになりました。

ネオラント

ネオラント

50点を与えつつ、相手のポケモンのエネルギーを付け替えることができるトリッキーなポケモンです。

私はツインエネルギーの登場で真っ先に思い浮かべたのがネオラントでした。(笑) ネオラントがまた活躍できそうで嬉しいです。

昔ネオラントで面白そうな構築がピックアップされてたのを思い出したので貼っておきます。

ヨーギラス

ヨーギラス

ニコタマ起動の非GXポケモンと言ったら真っ先に思い浮かぶのがコイツですね。

「きずをえぐる」のヨーギラスは無色エネルギーでワザを使える闘タイプとして重宝されていました。このポケモンはデッキを選ばず様々な構築に組み込むことができる強力なワザをもっています。

ジュナイパー

ジュナイパー

ワザ「トラッキングシュート」はバトル場とベンチに80点ずつ与えることができます。ツインエネルギーにより容易にワザを使うことができます。

新弾から「ターフスタジアム」という草タイプ進化ポケモンの強化カードがでたので注目が高まりそうなポケモンです。

クリムガン

クリムガン

ワザ「ひきずりだす」は、相手のベンチに干渉することができる現環境では貴重な効果を持っています。

ツインエネルギーで手軽につかうことができるので、色々なデッキに採用が見込まれそうです。

パルスワン

パルスワン

パルスワンは「とうしのキバ」が強力です。サンダーマウンテンやカプコケコ◇と組み合わせることによってすぐにワザを使うことができます。

新弾で登場する、インテレオンVMAXを一撃で倒すことができる強力なワザです。

ガラルネギガナイト

画像

新弾で登場する闘タイプ進化ポケモンです。

「スターアサルト」はくろおび + ツインエネルギーで即座にワザを使うことが可能です。闘タイプは最近ひかえめな性能をしたポケモンが多かったので、活躍が見込めそうなガラルネギガナイトには期待が集まっています。

進化元のガラルカモネギの性能が気になりますが、1エネルギーで20点出すようなワザを持っているとものすごく強くなる気がします。

ハガネール

ハガネール

ワザ「ドッスンフォール」は手札の逃げるエネルギーが4コのポケモンをトラッシュした分だけ火力が上がります。「怪獣マニア」やムキムキパッドと相性のいいカードですね。

ツインエネルギーの登場により、まともに構築を組めるレベルのポケモンへと昇格しました。

ニダンギル

ニダンギル

ニダンギルは「どうぐおとし」で高火力を狙うことができるポケモンです。ツインエネルギーにより、ダブル無色エネルギーだったころの本来の動きを取り戻すことができます。

ドンファン

ドンファン

ガラルネギガナイトと似たようなステータスをしていますが特性「がんじょう」により1ターン行動回数を増やすことができます。

「ハッスルベルト」や「くろおび」と相性の良いポケモンです。

テラキオン

テラキオン

こちらも、ネギガナイトやドンファンと似たようなステータスを持っています。ベンチポケモンを全部ミカルゲにしておけば簡単に条件を満たすことが可能です。

アイアント

アイアント

アイアントといえばLOデッキですね。「やまかじり」で相手のデッキを掘ることができます。ちなみに今流行りのマグカルゴLOデッキはコチラです。

ズルズキン

ズルズキン

「カチコミ」は序盤に使うことによって140点もの高火力を出すことができます。ゴルーグに次ぐ火力の高さであり、非常に強力です。

弱点込みでオーロット&ヨノワールGXも一撃で倒すことができます。

拡張パック「V MAXライジング」のカードリスト

こちらに新弾のカードリストとカード評価を更新しています。単体考察もしているのでお時間があれば見てみてください。

まとめ

いかがでしょうか。ツインエネルギーの登場は大きく環境を変化させる要因になると思います。ソードシールド環境で不遇にされていた非V・GXポケモンたちが再び活躍できるのはうれしいことですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらTwitterフォローしてください^^

☑人気記事一覧

【初心者オススメ】ポケモンカード(ポケカ)で安くて強い水デッキ!
【ポケカ】愛知CLで大活躍!環境上位を占めた超ミュウミュウって?
【三神×ザシアンV】 確実に後攻1ターン目オルタージェネシスを打つ方法
【驚異の火力!】新環境対応!レックウザ×ゴリランダー≪デッキレシピ≫
ポケカ環境デッキ一覧!ソードシールド最強デッキtierランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました